☆ 商品案内 ☆

 
特 長





作業効率と安全性を重視した高耐久チェーンスリング
 
 

ステンレスチェーンスリング

耐食性にすぐれたSUS316Tiを採用したステンレス製。

SUS316Tiは、腐食に強いモリブデンとチタンを含むステンレス合金鋼で、一般的に広く使われているSUS304に比べ、耐食性にすぐれた特徴を発揮します。

溶接によって接合されてしまうことの多いマスターリンク(またはフック)とチェーンを、リフテックでは組立方式で結合。独自の製造技術がもたらしたステンレス製の結合金具(カップリング)を使い、マスターリンク(またはフック)とチェーンを自在に組立てができます。
リフテックのステンレス製チェーンスリングは、例えばスリングフックのラッチスプリングにいたるまで、全てがステンレス製。ラッチ部分をフック自体で保護するなど、細部にまで目が行き届いた洗練された形状となっています。
食品関係や雨水・海水等の影響を受ける現場や酸を使う環境下においても、サビや腐食に強く、耐食性にすぐれ、幅広い用途に適応できます。
安全率は5倍以上で「クレーン等安全規則」にも適合しています。
リフテック・ステンレスチェーンスリングは、品質管理の国際規格であるISO9001を取得した工場で製造しております。

 

特殊鋼チェーンスリング

V級チェーン+サビに強いZn処理のシルバーチェーンスリング

世界最高レベルの規格であるJIS V級のチェーンに特殊な機械的表面処理(Zn)を施したシルバーカラーのリンクチェーン。豊富なバリエーションの金具類と組み合せることにより、吊り荷にジャストフィットしたスリングを選ぶことができます。

リフテックのシルバーリンクチェーンは、破断応力1000N/mm2以上、破断伸び20%世界最高レベルのJIS V級チェーンを使用。耐久性にすぐれサビに強く、1t〜10t(6.3mm〜20mm)までの幅広いレンジをカバーしています。
バリエーションの豊富な金具類は、すべて合金鋼を鍛造し、適正な焼き入れと焼き戻しを施した高強度で信頼性の高い商品です。カップリング(結合金具)を使うアイタイプとリンクチェーンにつなげるクレビス(ピン)タイプを用意しています。
リフテックのチェーンスリングは確実な吊り荷の保持ができ、玉掛けや段取りなどの作業が迅速にできます。また構造がシンプルなので、ラッチやトリガーの交換など、メンテナンスも簡単に行えます。
安全率は5倍以上で「クレーン等安全規則」にも適合しています。
使用状況や目的に合わせ、1本つり、チョークつり、2本吊つり、3本・4本つり、エンドレスなどの組合せが自由に選択できます。

ページのトップへ戻る 

チェーンスリングのトップへ戻る

 
 ISO 9001
 
 取得認定証
リフテック・ステンレスチェーンスリングは、品質管理の国際規格であるISO9001を取得した工場で製造しております。

 

 

 

 

 

拡大図

 
 リフテック管理タグ
 
 
 

リフテックチェーンスリングには、写真のような管理タグがついております。
このタグは、チェーンスリングを使用される際の安全管理になりますので、
必ずタグで表示された使用荷重の範囲内でご使用ください。

リフテックチェーンスリングには、作業時の警告文を記載した危険注意タグも準備しています。安全作業の推進にお役立て下さい。

 

 


危険注意タグ

 
ページのトップへ戻る
 

チェーンスリングのトップへ戻る